軽量版を形にしています

 廉価版とはいいません。軽量版。こいつを形にしています。

恰好いいでしょ?

各部品を廉価なものにしました。
判定音の長押し機能をやめてます・・・CompaT20は、ブザーもベルも長押しすると、その間は鳴り続ける機能だったのです。今回は長く押しても短く押しても、決められた長さの音が鳴る仕様。
判定音は電子音です。
最大接続数は6端末。
12V機材なのですが、高畠端末とは完全互換ではないです。自己責任・・・。詳しくはお問い合わせって感じにします。
1着点滅モード、1着点滅2着点灯モード の切り替えはアリ。
外部出力端子はアリ。
順送りリセット機能は無し。リモコンは無し。

押しボタンはこんな形にしました。今まで見たことないでしょう。

ボタンはOMRONのA2A マイクロスイッチなので、VAQとは押し心地が違いますが、許せない範囲ではないと自分では思います。ランプは暗くもなく明るくもない感じ。

ちなみに押しボタンは抜けるので、重ねて格納ができるというわけで。

値段はかなり安いですよ。

本体と、押しボタンは別売にします。ボタンは2,4,6,の単位でケーブル付で購入可能。

数台の在庫を作っての、在庫商売を考えているのですが・・・。

受注生産にすると、薄利だと利益にならない。4台セットくらいを一度に作って、一斉販売する形にします。売れなくてもケガが少ないし。てゆうか、早稲田式が充分出回ったので、それほどの需要を期待していません。うん。本当に。

本当にやりたいのは・・・それ以外にも、色々考えています。クイズ界でないところを。

まずは動画を撮らなきゃね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です