ウルトラハットをいじってみた 筐体編その2

製作途中の動画とか、写真とか、そんなのをYoutubeにUPすれば、ある程度のアクセスが増えるかもしれないんですが、面倒なのでやりません。それより、完成させるのが先。

 とまあ、先を急ぐのが、私の悪い所で。
さっさと穴あけをして、止めてみました。

臓物は、DINレールに乗せる予定だったのですが、木ねじで止めた方が色々と安定&便利なので、リレーと電源など、仕方ない物を除いて木ねじでベニヤに固定。

フタは2枚にして正解でしたね。部品取り付けの時も、不用意にケーブルを長くしないで済みました。
とりあえず、3回路分の既存在庫で駆動できるところまでは作ってみます。残り3回路は部品が着き次第。あまり焦らない感じで。
底部のキャスターの動きがなぜか悪いのです。1つだけ全く回転しなくなってしまいました。シャフトがゆがんだらしい。ナイロン製に買いなおす必要がありますが、これは追々にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です