ステレオミニケーブル 購入について

SSJ シリーズでは、ステレオミニケーブルは別売にしています。

これは、お客様側での長さが確定しないのと、お客様側で購入された方が、マージンかからないので安いのです。というわけで、比較的安価に買えるものをご紹介しておきます。

3.5φ ステレオミニケーブル オスーオス (3極)ですよ。
※4極と間違わないように・・・。

1:Amazon
最近は、高耐久性をうたった、頭の小さいものが主流です。
Amazonベーシック ステレオミニプラグオーディオケーブル

また、ケーブルを繊維で覆って曲がりやすく切れにくいものもあります。
3.5mm プレミアムオーディオケーブル【ANNNWZZD】

まとめやすく軽量なので、このタイプはお勧めなのですが、値段が張ります。20本となるとバカにならない・・・。でもまとめやすくて扱いやすくて恰好いいので。オトナ用ですな。

2:100円ショップ
長いものはありませんが、100円ショップでも機能はかわりません。
ステレオミニプラグケーブル オスーオス

ただ、根元部分がとても断線しやすいので、取り扱いは注意です。消耗品と考え、常に予備が必要かもしれません。いっそ根本を大きくしてくれればと思うのですが・・・。

3:秋葉原電気街

千石電商
安くて便利だけどゴツい、COMMON(カモン)製のケーブルが安定的に手に入ります。(アマゾンでも買えるんですけど、入荷数が安定しないので、私はこちらで買ってます。)
根本が丈夫なので、新規購入の方にはここをお勧めしています、「カモン」で検索すると出てきます。

あきばおー
出物が時々出るのですが、根本が小さいタイプが多く断線も多いです。ただ100円代で3mケーブルが入手できるので、断線覚悟で多めに買っておく方が良いかも。

4:リサイクルショップ

安いのはたくさんありますが、根本の断線は覚悟の上での使用です。内部で経年劣化している可能性もあります。機材トラブルでクレームを頂くと、ケーブルを新品に交換すると治ったとか、「新品です」と言っても「リサイクルショップで買ったので」という事もままあり・・・。おすすめはしません。

20本となると、値段が張りますので(@600円でも12000円・・・)消耗品とはいえ大切に扱うべきはケーブルなんじゃないかと思ったりしまして。

というわけで、次の記事でケーブルの扱いについても記載しておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。