20人ディスプレイ機能付マシン(SSJ-002)で改善したいこと

備忘録で。

色々いじっているので、SSJ-002号マシンを大幅改造したいと思ってます。
そこで、改善したい点を順次羅列。

  1. 音源ボードを安価なものに変更
  2. メインマイコンのIO(ピン)を変更、プログラム更新
  3. マイクロアンプを搭載。ボリウムのアナログダイヤル化・・・・ただ、これやると5V電源になるのよねACアダプタも変更せねばならん。
  4. LCDディスプレイのI2C化 (来るべきディスプレイ外部接続に向けて)
  5. 正、誤 ボタンとリセット連動(リセットボタンは残そうか)
  6. レリーズを簡単に付けられるようにする
  7. ArduinoMEGAシールドの作成
  8. I/Oボードの新規作成
ここまでやると、さすがに1台新たに組んでテストしないとダメだろうな。
となると、投資をしなければならないので、ある程度の販売が見えないと正直辛い。あるいは、投資したテストマシンをレンタルに出すという手もある・・・。
5V SSJ-002 はあくまで自分のオリジナルマシンなので、必ず、これらはやります。やった後でリリースする形になると思います。少し値上げをすることになります。
多人数押しが高くなる?? ただ単にそれだけではありませんで。
新作、考えてます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。