ArduinoMEGA 互換機


そうこうしていると、AmazonからArduinoMEGAの互換機が届きました。2000円以下で買えます。
本来ならば正規品を使っています。約6000円します。正規品を選択した理由は、互換機に電源系の信頼性が低いからです。バカ通機材はユーザー側での改造を前提としていたこともあり、信頼性の高いもの、ヒューズ回りがしっかりしているものを選択しましたが、今回は承知の上で互換機を選択します。
スケッチに手は加えません。バカ通機材のまま書き込みます。
書きこんだら、先のシールドを差し込んで
主要マイコン部の完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。